青の花茶がいいかも♪

青の花茶
青の花茶は、その名の通り「青い花のお茶」です。

 

初めてこのブルーのお茶の色を見たときは、「キレイだな」と思いましたが、でも「この色って何?ダイエットティーだから青い化学物質が入っているの?」なんて思ってしまいました。

 

でも、この青の花茶の青色は、花の色。しかも、昔からハーブティーとして親しまれてきた花のお茶ということなので安心して飲めるそうです。

 

こちらでは、青の花茶についての販売店情報や飲み方、期待できる効果や実際に飲んでみた方達の口コミなど、詳しい情報をご紹介します。

 

とってもキレイな青色のお茶に興味を持たれた方は、参考にしてみてくださいね。

 

>>青の花茶 詳細ページはこちらから

 

 

青の花茶が店頭にある販売店は?市販状況について調べてみました!

青の花茶にすごく興味があるのだけれど、このお茶は一体どこで売っているの?と思った方も多いのではないでしょうか。

 

私も、すぐに淹れて飲んでみたいなと思いました。とってもキレイな色ですし、涼しげでリラックスできそうですよね。氷を浮かべて飲んだらとっても美味しそう♪

 

そこで、青の花茶の販売店はどこなのか…ということについて調べてみました。

 

普通のお茶は、スーパーやドラッグストア、大手の薬局、コンビニ、若い人だとドンキホーテなどで購入するという方が多いですよね。

 

私も、近所のスーパーやドラッグストアなどでお買い得なお茶をよく買います。でも、この青の花茶はそういった販売店では市販されていないようです。

 

ハーブティーなので、ハーブを扱うお店ならあるかも?と思いましたが、そういったお店でも見つけられませんでした。

 

スマホでよく調べてみたら、このお茶を取扱っている販売店は、通販のみ。

 

実店舗での市販はされていないそうです。

 

なので、購入したいなと思ったら、通信販売でお取り寄せするしか方法はないようです。

 

もし、近所のお店で取扱いがあったら今すぐにでも購入したかったのに…残念。

 

お店で購入すれば、自分の目で見て購入できますし、送料も気にしなくてOK。それに無くなってしまったら、いつでも追加で購入できますよね。

 

でも、市販はされていないとことで、とても残念です。

 

では、この青の花茶を飲んでいる方達はどこで購入しているのでしょう。通販といっても、ネット通販や新聞広告、テレビ通販ショッピングなど色々ありますよね。

 

そこで、もっとよく調べてみたところ、どうやら皆さんは公式サイトから購入しているようです。

 

青の花茶の公式サイトではこんなキャンペーンを実施しています!

 

実店舗での市販がされていない「青の花茶」。調べてみると、飲んでいる方達は公式サイトから通販しているようです。

 

私は、通販といえば楽天市場を利用することが多いです。楽天な楽天ポイントが付与されるので、とてもお買い得ですよね。それに注文もスムーズです。

 

しかし、青の花茶は楽天でもamazonでも取扱いがありませんでした。

 

購入できるのは、公式サイトのみのようです。

 

でも、公式サイトなら確実に本物が手に入りますし、新品で新鮮なものが飲めるはず。

 

もしかすると、オークションやメルカリで出品されているかもしれませんが、口に入れるものですから、保存状態などが不安なオークションでゲットするというのは避けたほうがいいですね。

 

公式サイトではキャンペーンを実施していて、通常価格(定価)5680円のところ、今なら送料無料で980円。

 

なんと通常価格の82%OFFで、青の花茶がゲットできます。

 

こちらは定期購入(ラクトクコース)で注文した場合の特典ですが、2回目以降も通常価格の20%OFFで継続できます。

 

万が一、体質に合わないというようなことがあれば、返金保証もついていますよ。ですから、安心して試してみることができますね。

 

>>青の花茶 公式限定キャンペーンはこちらから

 

 

なお、同じ販売会社から発売している「すっきりフルーツ青汁」も一緒に知っておけば、さらにご自分に合ったダイエットドリンクが見つかるはずです。【すっきりフルーツ青汁の飲み方まとめ。効果的に痩せるには?】の記事で詳しくわかりますので気になった方は参考にされてくださいませ。

 

そもそもどこまでの効果が期待できる?配合成分を調べてみました。

InstagramやTwitterなどのSNSや、口コミをチェックしてみても、とても高評価な青の花茶。でも、この青の花茶はなぜこんなに話題になっているのでしょうか。

 

それは、成分を確認してみると納得できます。

 

このお茶には砂糖の75~100倍もの甘さがある甜茶、ストレスを改善するアマチャヅル、心のバランスを整えるラフマ、眼精疲労に効果のあるメグスリノキが配合されています。

 

そして、このお茶の青色は、バタフライピーという花の色素。

 

バタフライピーは、ポリフェノールの一つであるアントシアニンがブルーベリーの4.2倍も含まれています。アントシアニンと言えば、抗酸化作用がある、つまりエイジング効果が期待できる成分です。

 

このように、青の花茶には、女性が美しくいるための成分がたっぷり。だからこそ人気があるのでしょうね。

 

そして、このお茶は、女性のために作られているお茶だと言っても過言ではありません。

 

女性であればいつまでも美しく綺麗でいたいのに、ストレスで気分が沈みがちだったり、ダイエットをして痩せなくてイライラしたり、仕事で目が疲れて肩こりや頭痛に悩まされていたのでは、美しくいることができません。

 

・ストレスがたまりやすい

・ダイエットをしたいのに甘い物が大好き

・パソコンワークで目が疲れやすい

・身体が疲れやすい

 

このような方に効果が期待できます。

 

もちろん、男性が飲んでもOKですが、青の花茶は女性特有の心の疲れを取ることができるお茶だそうですよ。ダイエット中のイライラした気持ちも、抑えることができそうです。

 

実際に飲んでみた方々の口コミではどんな効果が?

実際に青の花茶を飲んでみた方達の口コミを確認してみました。

 

その口コミから分かってきたことをご紹介します。

 

●癒される

 

青の花茶を飲んでみた方の多くが「このお茶を飲むと味や色で癒される」という効果を実感しているようです。

 

●間食をしなくなった

 

甘い物が欲しくなった時、このお茶を飲めば気が済むので、間食をしなくなったという方もたくさんいるようです。

 

今まで間食が多かった方が、間食をやめることができればそれだけでダイエット効果はUP。

 

また、甘いものは肌のくすみの原因になったりすることもあるようですが、甘いものを減らすことができれば肌もきれいになれそうですね。

 

●ダイエットに成功できた

 

ダイエット中に「食べたい」という衝動に駆られることがありますが、そのような時にこのお茶を飲んだり、気持ちを落ち着けることでダイエットに成功したという方も多いです。

 

●いつでも飲めるのが良い

 

青の花茶はノンカフェインでノンカロリー。

 

なので、どのタイミングに飲んでもOKです。

 

寝る前などにも飲めるのが良いですよね。

 

●持ち運びができる

 

ティーッパックの状態で持ち歩いても良いですし、マイボトルに入れたお茶を持ち歩くこともできます。

 

透明のボトルに入れて持ち歩くと、楽しい!というコメントも見受けられましたよ。

 

このように、青の花茶はとても評判がいいです。

 

後程飲み方についてもご紹介しますが、簡単に作れます。

 

普段のお茶をこの青の花茶に変えるだけで、嬉しい効果がたくさんありそうですね。

 

青の花茶の口コミでこれは押さえておきたい!

それでは、青の花茶に寄せられている口コミをご紹介します。

 

実際に飲んでみた方達の本音の口コミや体験談はとても参考になりますね。

 

●30代/Wさん

 

透き通った青色でとてもキレイです。

 

透明のボトルに入れて会社に持って行くと、みんなの注目も浴びちゃいますよ。

 

口さみしいときはこのお茶を飲むようにしていたら、間食をしなくなり自然にダイエットできました。

 

ダイエット成分がたっぷりのダイエットティーとは違いますが、ダイエット効果もちゃんとありますよ。

●30代/Tさん

 

女子力高い人が飲んでるお茶っていう感じです。

 

見た目もキレイでリラックスできますし、甘さがあるので飲み応えがあります。

 

仕事で疲れたときや、家でイライラしたときなどに飲んでいます。

 

ダイエット効果はまだですが、食事の前に飲んだりして食べる量を少しずつ減らしています。

 

効果が出るのが楽しみです。

●40代/Gさん

 

ダイエットをしているのですが、寝る前にお腹が空いてしまいます。

 

そんなときにも、青の花茶を飲めば甘いし、お腹も膨れる気がします。

 

昼間はアイスで飲むことが多いですが、寝る前はホットでリラックスしながら飲んでいます。

 

このような口コミが寄せられていました。

 

こちらでご紹介した口コミは一部ですが、ほかの口コミもチェックしてみたところ、癒し効果がある、間食の代わりに飲めるというコメントがたくさん見受けられました。

 

また、ダイエット効果があったという方もいました。

 

悪い口コミや低い評価は見受けられませんでしたし、青の花茶は雑誌などのメディアでも話題です。私も一度試してみたいなと思いました。

 

せっかく青の花茶を試すなら効果的な飲み方を知っておきたい!

実際に青の花茶を飲んでみた方達の口コミをチェックしてみたところ、とても評判が良いですし、成分にはリラックス効果や疲労を回復させる効果があるお茶だということが分かりました。

 

では、このお茶を飲むときにはどのように飲むと効果的なのでしょうか。せっかく購入するなら、より効果的な飲み方で飲みたいですよね。

 

基本の飲み方は、普通のお茶と同じ。

 

ティーパックになっているので、ポットにお湯を注いでも良いですし、やかんで作ってもOK。マグカップに直接入れてお湯を注いで飲んでもOKとのことです。

 

青色の色素が出なくなるまで飲めるとのことなので、コスパも良さそうですね。

 

飲むタイミングもいつでもOK。

 

食事の時に飲んでも良いですし、食前に飲んでからごはんを食べることで、食べる量を減らせるようにするのも良いと思います。

 

ノンカロリー、ノンカフェインなので、寝る前でも安心して飲めますね。

 

マイボトルに入れて持ち歩き、水分補給として飲むこともできます。

 

また、時間のある時には、オレンジやグレープフルーツ、レモン果汁を添えて、青色から紫に色が変わるのを楽しみながら飲むこともできます。

 

牛乳や豆乳などと混ぜて飲むこともできますし、ホットでもアイスでも飲めるので、飽きずに続けられそうです。

 

このように、青の花茶の飲み方には特に決まりはありません。

 

自分が最もリラックスできる方法で、そしてダイエット中の方はダイエットのサポートとして効果的な方法で飲んでみてくださいね。

 

まとめ

青の花茶は、青色の花「バタフライピー」の色素(アントシアニン)がたっぷりなお茶。

 

販売店は公式サイトのみですが、今なら格安な価格で飲んでみることができます。

 

格安価格での通販は、定期購入での注文になりますが、返金保証もついているので安心ですね。

 

リラックスや疲労回復が期待できる成分が配合されていて、飲み方も、リラックスしたいタイミングや甘いものが欲しくなった時など、自分が飲みたい時に飲めばいいというのも嬉しいです。

 

青の花茶は、ダイエットサポートとしても、心の健康のサポートとしても効果が期待できそうなお茶だと思いました。

 

口コミでも評価がとても高いので、私も是非飲んでみたいです。

 

>>青の花茶 公式限定キャンペーンはこちらから